海外のライブチャットはやべぇ

お久ぶりです。お久しぶりのプーでございます。

 

これまで私は何をしていたかと言いますと、名前の通りプー太郎をしておりました。
ろくにバイトもせず、本業である勉学もせず、ひたすら部屋に籠っておりました。

 

え?部屋に籠ってなにをしていたかって?

 

そんなこと言わなくたってわかりますよね?

 

性欲真っ盛りの健全な男子大学生が部屋に籠ってやることと言えばただ一つ。

 

ヲナニーですよ、ヲナニー。

 

男性

 

毎日、何億という自分の遺伝子を放出しては、それをティッシュにくるめちょっと遠いところにあるごみ箱に投げて、入るか入らないか的なことをしていたんですよ。

 

 

 

いやぁ~非常に楽しかったですね~。

 

 

さて、なぜ久しぶりにこのブログを再開したかと言いますと、

 

まぁシンプルに「思い出したから」ですね。

 

はい、あの~、すっかり忘れてました。

 

性欲大魔王のプーはすっかりこのブログの存在を忘れてしまっていました。

 

 

すんません。

 

 

ではなぜ今このブログを書いたのかと言いますと、

 

 

ライブチャットにハマっているのは前々から言っていたじゃないですか。

 

 

ただ、最近新たなライブチャットにハマっていましてですね。

 

 

なんとわたくしプーはですね。海外のライブチャットにハマっておりますです。

 

 

もうね、海外のライブチャットはすごすぎましたね。エロさが、半端ない。

 

 

 

海外のライブチャットはですね、日本と違ってパーティーチャットの方は無料でできるところが多いんですよね。

 

 

チャットをするにはチップが必要なんですけど、見るだけならタダなんですよ。

 

 

まぁ簡単に言えば、生中継のエロ動画みたいな感じでしてね、

 

 

これがもうたまらないんですよ。

 

 

普段外人と触れあえる機会ってないじゃないですか。

 

 

映画に出てくる外国人はなんだか現実離れしているし、編集されているものなんでリアル感に欠けるんですよね。

 

 

でも、海外のライブチャットは、もう生活感溢れすぎてて生々しいし、その中で道具を突っ込んで「イェーーーーッス!」ってさけんだり、

 

 

カップル

 

 

しまいには握りこぶしをマンマミーアにホールインワンしたりで、

もう日本とはレベルというか次元が違いましたね、

 

 

ちなみに海外のライブチャットはカップルでの配信をしているところもあるのですが、

 

 

一番びっくりしたのが、彼女がちんこのベルト?みたいなのをつけて彼氏のこめじるしにインしてガンガン突いてて、

 

 

それでいて彼氏の方も「ファァァァオ!」みたいな感じでね、もうね、何か萎えました。

 

 

いやでも海外のライブチャットは何かと衝撃的なので一度はみてみるべきですよ!